第32回総合政策学会特別講演会を開催しました

第32回特別講演会を開催しました

島根県立大学の教員・学生を主な会員とする総合政策学会では、各界の第一線で活躍されている文化人、経済人等を講師に迎え、教員・学生はもとより地域住民の皆様を対象に講演会を開催しています。

今回は、公益財団法人大原美術館 前理事長 大原 謙一郎氏をお迎えして「文化・芸術・人文学の力」をテーマにご講演いただきました。

  会場の様子  特別講演会の要旨