ホーム > 大学概要 > 島根県立大学未来ゆめ基金 > 島根県立大学未来ゆめ基金の概要

島根県立大学未来ゆめ基金の概要


島根県立大学未来ゆめ基金の設置について

 公立大学法人島根県立大学の教育研究活動に対しまして、日頃より温かい御支援と御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 本法人は、平成19年4月に、島根県立大学・島根県立看護短期大学・島根県立女子短期大学を統合して運営する公立大学法人として新たな歩みを始め、現在、約1,800人の学生が浜田・出雲・松江の3キャンパスに集い、それぞれの大きな夢の実現に向かって、学修と研究に取り組んでいるところです。

 このたび、平成25年度からの第2期中期計画期間を迎えるにあたり、自己財源を幅広く確保して経営基盤を強化するため、皆様から御寄附の御協力を仰ぎ、「島根県立大学未来ゆめ基金」を設置することといたしました。

 この基金は、平成22年4月に定めた「島根県立大学憲章」に基づき行う人材の養成に資する事業の経費に充てることとし、学生の海外研修及び海外留学に対する支援、学生の地域貢献活動に対する支援等に有効に活用させていただくこととしております。

 何卒、基金設置の趣旨に御理解と御賛同をいただき、格別の御支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

 平成24年10月

 公立大学法人島根県立大学 理事長 本 田 雄 一

 

島根県立大学未来ゆめ基金の概要について

 基金の設置

 島根県立大学憲章に基づき行う人材の養成に資する事業の充実を図るため、島根県立大学未来ゆめ基金を設置します。

 基金の構成

 島根県立大学未来ゆめ基金は、本基金の趣旨に賛同する個人、法人、団体等の皆様からの寄附金及びその運用果実をもって構成します。

 基金事業

 島根県立大学未来ゆめ基金は、次の事業に充てるものとします。

 ・学生の海外研修及び海外留学に対する支援

 ・学生の地域貢献活動に対する支援

 ・大学憲章に基づき行う人材の養成に資する事業であって、理事長が別に定める事業

 寄附金の募集期間

  平成24年10月1日〜

 寄附金の単位

 1口 5,000円

 ※何口でもお申込できます。また、任意の金額もお受けします。

 寄附金の申込(払込)方法

 寄附金の申込(払込)方法については、「寄附の方法」を御参照ください。

 税制上の優遇措置

 島根県立大学未来ゆめ基金への寄附金については、税制上の優遇措置を受けることができます。詳細については、「税制上の優遇措置」を御参照ください。

 個人情報の取扱

 御寄附に伴い御提供いただいた個人情報は、島根県立大学未来ゆめ基金に関わる業務以外では一切使用いたしません。

 なお、個人情報の管理については、「公立大学法人島根県立大学個人情報取扱規程」に基づき取扱います。

 御芳名の公開

 御寄附いただきました個人、法人、団体等の御芳名を本学ホームページ「寄附者一覧」等において公開し、謝意を表します。

 なお、御芳名の公開を希望されない場合は、「寄附申込書」、又は寄附申込ページの『御芳名の公開』回答欄で『承諾しない』を選択してください。

 管理運営

 島根県立大学未来ゆめ基金の管理運営については、「島根県立大学未来ゆめ基金規程」PDF及び「公立大学法人島根県立大学寄附金等取扱規程」PDFに基づき行います。