ホーム > 国際交流 > 外国人留学生の受入れ

外国人留学生の受入れ

 短期 『日本語・日本文化研修』 を実施しています 

  本学では、交流協定大学をはじめとする海外の大学から日本語学習者を募集し、約10日間の研修を実施しています。研修期間中は、学内外で短期留学生と在学生が交流します。

odanmaku

◆コース:『浜田コース』『松江コース』 
◆期間:毎年6月下旬〜7月下旬
◆参加大学等(これまでの実績から)

アメリカ:ワナチ・バレー大学

ロシア:ロシア海洋国立大学、ロシア国立研究大学

中国:華僑大学、安徽財経大学、曁南大学

韓国:蔚山大学校、啓明大学校、培材大学校、ソウル神学大学校 

台湾:台中科技大学、世新大学校

◆活動の様子

●日本語授業

 日本の学生がサポーターとして、会話の練習相手をします。

nihongo nihongo

●日本文化体験

 重要無形文化財「石州和紙」の紙漉きや茶道部によるおもてなし等を体験します。

washi sadou

●視察

 国宝「松江城」や世界遺産「石見銀山」など、島根県内各所を日本の学生と一緒に訪れて、地域文化、日本文化をへの知識を深めます(訪問場所はコースによる異なります。)

matsuejyo yokagura

●その他

 日本の学生との交流、歓送迎会やイベント、国際交流会館(留学生寮)の寮生との交流会など、さまざまな交流の機会があります。

umi undou

過去の研修の様子は、島根県立大学国際交流センターFacebooknew_windowで公開しています。

交流協定大学以外にも、さまざまな国から訪問団を受け入れています

ororinodori

海外からの訪問者・学内交流(浜田キャンパス)へnew_window

海外からの訪問者(出雲キャンパス)へnew_window

海外の学生との交流(松江キャンパス)へnew_window