ホーム > 国際交流 > 海外留学プログラム

協定留学プログラム

協定留学応募書類ダウンロード  【申込締切り】2019年2月8日(金)17:00必着

※協定留学派遣学生募集要項(2019年秋留学開始)は大学事務局で配布しています。 
※郵送または持参で大学事務局に提出してください。

りゅうがく

協定留学は、島根県立大学と学生交流協定を結んでいる世界各国の大学に、本学に在籍したまま交換(あるいは派遣)留学生として留学するプログラムです。協定留学は、島根県立大学からの推薦が必要なため、協定校への出願前に学内選考を行います。留学期間も本学の修業年限に算入されますので、卒業要件単位が満たされれば、4年間で卒業することができます。留学はこれからの国際社会を生き抜いていくために必要な力をつける絶好の機会であり、貴重な経験となります。できるだけ多くの皆さんにこの制度について知っていただき、積極的にチャレンジしていただきたいと思います。

協定留学の主な特徴

  •  留学期間は6カ月間または1年間です。
  • 留学期間も本学の修業年限に算入されますので、卒業要件単位が満たされれば、4年間で卒業することができます。
  • 語学のレベルが受入大学の示すレベルをクリアすると、各自の専門に応じて開講されている学部科目の中から自由に選んで履修できます。
  • 協定留学奨学金制度が受給できることがあります。これは、本学協定校への協定留学生に対して、奨学金(給付型)が給付される制度です。協定留学選考時の評価、経済状況等を総合的に判断した順位付けに基づき予算の範囲内で決定します。
  • 交換留学の場合は派遣先大学の授業料が免除されます。ただし、本学への授業料は納める必要があります。

交換留学・派遣留学ができる留学先

中国
中央民族大学吉林大学島根県の友好交流自治体による留学制度new_window
台湾
国立台中科技大学世新大学
韓国
蔚山大学校啓明大学校培材大学校世宗大学校
ロシア
ロシア海洋国立大学
アメリカ
セントラルワシントン大学ワナチバレーカレッジ

認定留学

学生本人が希望する留学先を選定・出願し、その入学許可証を得て留学することを学長が許可した場合に適用される制度です。交換留学と同様、卒業要件単位が満たされれば、4年間で卒業することが出来ます。

対象 出願時に本学に1年以上在籍し、卒業要件科目の単位を30単位以上取得している者
留学希望大学からの入学許可証を得ている者又は得る見込みがある者
留学期間 1年以内
授業料等 本学及び留学先大学の双方に授業料を納入
単位認定 派遣先大学で修得した単位は、40単位を上限に卒業要件単位として認定を受けることが可能
奨学金 基準を満たせば日本学生支援機構第二種奨学金(短期留学)制度(有利子貸与)を利用できます。

その他の留学

交換留学、認定留学に該当しない外国大学での学修は、休学許可を得て行うことができます。