ホーム > 地域連携・国際交流 > 国際交流 > 海外実践活動支援制度

海外実践活動支援制度(GLOBAL DREAM HUNT)


header

近年、海外の大学で“勉強”するだけでなく、企業やNGOでインターンをするなど様々な目的の“留学”が広がりを見せています。そこで、一人でも多くの学生が海外での「夢への挑戦」、「実践活動」を実現できるよう、学生自らが計画する様々な海外活動を支援します。自ら計画する海外活動を通じて、国際的視野を広め、チャレンジ精神、行動力、積極性を養い、さらなる夢への挑戦、留学への動機づけを目的とします。そして、地球規模の視野で考えて地域視点で活動する、あるいは地域視点で考えて地球規模で行動できる人材を育成します。

ユニークな海外実践活動を大学が応援。たとえばこんな・・・
例示
企画内容は切り口次第で無限大。君色に企画を染めてみよう!

図解

対象者と募集分野

個人枠と団体枠の2枠があります。

個人枠

対象者:本学(総合政策学部・看護学部・短期大学部)に在籍する学生
募集分野:

  • 海外でのインターンシップ、フィールドワーク、ボランティア等の実践活動
  • スポーツ、アート、教育、研究、メディア、観光、ファッション、日本文化の広報活動(伝統芸能・伝統工芸等)等の分野
  • その他、事業の目的に沿った学生オリジナルの分野
団体枠

対象団体:本学(総合政策学部・看護学部・短期大学部)に在籍する学生が構成する3名以上の学生団体(クラブ、サークル、同好会、ゼミ、あるいは、新たに設立したグループでもよい)。
募集分野:

  • 団体の活動に関する海外での実践活動等、他大学との交流等
  • 団体の活動に関する海外での試合、コンペ、上演会、シンポジウム等への参加等
  • その他、事業の目的に沿った学生オリジナルの分野

支援額と募集枠数

  • 個人枠 上限15万円 × 3名程度  ※予算の範囲内で採択枠数を調整します
  • 団体枠 上限30万円 × 3団体程度 ※予算の範囲内で採択枠数を調整します

支援対象経費

海外渡航経費および活動費
 ※活動費には、国内外での活動にかかる費用・研修費・学費・参加費等を含みます。
 ※パスポート申請費用、現地携帯電話費用、予防接種費用は活動費に含みません。
 ※海外旅行保険(学研災付帯海学)に必ず加入をします(自己負担)。
 ※教職員が同行した場合の費用分は対象経費となりません。

募集締切

平成29年5月31日(水) 17時必着

事業の流れ

フロー

募集要項等

様々な要件がありますので詳細は必ず募集要項を参照してください。募集要項は各キャンパスの窓口で配布をしています。提出書類は以下からダウンロードをしてください。

問合せ先(募集要項配布場所・相談先・申込先)

  • 浜田キャンパス 国際交流課(TEL 0855-25-9063 )
  • 出雲キャンパス 教務学生課(TEL 0853-20-0200 )
  • 松江キャンパス 地域連携課(TEL 0852-28-8322 )